原千晶の結婚 夫は昼ドラマ「母親失格」プロデューサー

ここでは、「原千晶の結婚 夫は昼ドラマ「母親失格」プロデューサー」 に関する記事を紹介しています。
-SPONSORED LINK-

【CD】ヴィーナス(DVD付)/みひろwith ANGEL&VENUS ミヒロ・ウイズ・エンジエル・アンド
稲垣潤一/男と女-TWO HEARTS TWO VOICES-

-芸能、音楽、スポーツ、2ちゃんねる関連、アンテナサイト様との相互RSS歓迎です-




1995年度のクラリオンガールとして知られる女優、タレント、アロマインストラクターの
原千晶(はら ちあき)が結婚したのは2010年10月10日のこと、
お相手は原千晶が出演した2007年の東海テレビ制作の昼ドラマ
「母親失格」を担当した制作会社プロデューサーで1歳年上の男性であった。
結婚会見の画像 ranking
(PR) 夫の実家は疑惑の教団
原千晶は北海道帯広市出身、1974年4月27日生まれ。
2005年に子宮けいがん、2009年に子宮体がんを患って切除手術等の治療を受けたが、
その闘病期間に原千晶をささえたのが現在の夫である男性とのことである。
(PR) 元カレに振られた時の音声

-注目記事-
・細川直美の結婚 夫は俳優の葛山信吾(画像)
・永作博美の結婚 夫は映像作家の内藤まろ(画像)
・坂井真紀の結婚相手 夫は写真家の鈴木心(画像)
・鈴木杏樹 死別した夫は外科医の山形基夫さん(画像)
・岩崎ひろみの結婚相手 夫は劇団☆新感線の吉田メタル(画像)
アクセスランキング